カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
  • お問いあわせ
  • サイトマップ
  • トップ
  • 商品一覧
  • お買い物かご
  • お支払い・送料
  • 会社概要
  • マイページ

バイオチャレンジのメカニズム

【除菌・防ウィルス】
・バイオチャレンジは小動物を飼育する際に起きる感染病原菌(ウィルス)・悪臭対策を重要と考え開発された画期的な飼育環境浄化剤です。
・バイオチャレンジは優れた消臭作用と除菌作用(ウィルス)を同時に進行する働きをします。微生物はたえず栄養分を取り続け急速に繁殖し続けて必ず酸性の排泄物を分泌するため、即座にバイオチャレンジと酸化反応をはじめます。酸化をはじめると微生物の分泌経路をたどって細胞膜を分解・除去し、除菌します。

【消臭】
・バイオチャレンジは、悪臭の原因である汚染化合物に接触すると、 たちまち分子レベルで結合します。結合した分子は全く違った 物質に変化し、イヤな臭いを瞬時にシャットアウトします。

【持続性】
バイオチャレンジはスプレーすると、微小の粒子となって、空気中や壁、床などに残留し、断続的に活性分子を供給し、長時間にわたり浄化、消臭効果を発揮し続けます。

ページトップへ